Think(考える)

時間を買う方法【3選】

 

 

ますたん
皆さんは時間を買うという意識を持ったことがありますか?

 

基本的に時間は誰しも平等に与えられている権利と言えるでしょう。

 

結論

結論から言えば、時間を買うという感覚を持つと時間持ちになることができ、ゆとりのある生活を手に入れることも可能となります。

 

1.時間を買うとは

時間を買うとは

 

お金でモノやサービス買うというのが通常の考えでしょう。

 

ますたん
正しい考え方によってはそれらの物やサービスを買うことにより間接的に時間を浮かせることができるんです♪

 

それは時間を買っていると言っても過言ではありません。

 

ですから、時間を買うという意識で行動してみるというのもとても有用なものとなるのです。

 

2.なぜ時間を買うのか

なぜ時間を買うのか

 

時間を買えれば、自分の好きなことができます

 

やらなければいけなかった仕事を済ませることも可能となるでしょう。

 

また、プライベートとして趣味の時間を楽しむこともできるのです。

 

意外とこの感覚に気づかないことも多いのですが、実際はとても大切なことなので意識していきましょう。

 

3.時間を買う方法【3選】

時間を買う方法【3選】

 

時間を買う方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.移動

移動

 

先ずは、移動です

 

通常移動するのは歩きで行動するでしょう。

 

ますたん
ただ時間を浮かせて行きたいのであれば、そのためにタクシーを利用するということも考えられます。

 

さらに、高速道路に乗ることもそうですし飛行機で移動することも、さらに高速で移動できるでしょう。

 

このように移動するのにも時間を要するため、時と場合によってはお金を払う時間を買うことも大切なのです。

 

3-2.短縮

短縮

 

次に、短縮です

 

移動もそうですが、何より時間を短縮するためにお金を使うということが大切と言えるでしょう。

 

そういった意味では、より機能的な洗濯機を買ったり、食洗機を設置することも考えられるのです。

 

ますたん
また人を雇い代わりにやってもらうことも同じことと言えるでしょう♪

 

それを現実的に行える方は限られてきますが、そういった視点で行動してみるということが大切なのです。

 

3-3.ストレス発散

ストレス発散

 

最後に、ストレス発散です

 

ストレス発散をするためには、ちょっとした贅沢をすることも大切です。

 

これがなければストレスにより病気を抱えてしまったりする可能性も考えられます。

 

電車や飛行機でいつもよりちょっと贅沢した席に座ってみるというのも一つの手です。

 

ますたん
ついついもったいないと思ってしまうことが多いですが、自分へのこ褒美としてちょっと贅沢をしてみましょう♪

 

これによりストレスが発散され病気にならなかったと考えれば、治療に専念する時間すら短縮出きるのです。

 

結論:時間を買うという視点が鍵

 

時間を買う方法【3選】

・移動

・短縮

・ストレス発散

 

ますたん
実際に時間を買ってどんどん短縮して行けば良いということでもありません♪

 

通常はその思考で良いのですが、あまりにも極端に行うとゆっくり時間を過ごせなくなります。

 

ですからそれとともにゆっくり時間を持て余すような、自分の好きなことを行える時間を確保しましょう。

 

逆を返せばそのために行なっている短縮の行動ですので、その時間が無くなっているのであれば、それはやりすぎです。

 

ますたん
無理をすることなくできる範囲で時間を買う意識を持ち、自分の時間を過ごせるようにしていきましょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog