Think(考える)

方法は3つくらいに厳選した方が良い【理由と方法3選】

 

何かを行う際には必ず方法があります♪

 

ですが、方法が沢山あると結果どれも手つかずに終わってしまうのです。

 

結論から言えば、方法は3つくらいに厳選していくことで、その方法を実際に行うまで辿り着くことが出来て、より実践的な考えになっていきやすいのです。

 

そこで今回は以下のことについて、ご紹介していきます。

 

1.方法とは

方法とは

 

方法とは、目的を達成する際にどのように行うかのことです。

 

例えば、以下のようなことです

・資格を取る為に専門学校に通う

・お金が欲しいので副業を行う

 

このようなことは、なにか目的があれば必ず方法が必要になります。

 

ですから、どのような方法で行っていくのか常に考えていかなければなりません♪

 

2.なぜ3つに厳選するのか

なぜ3つに厳選するのか

 

方法は多種多様にあります

 

ですから、どのような方法があるのか知ることは大切です。

 

ですが、方法を沢山知っているだけでは何も始まりません♪

 

なぜなら、実際に行動に移さなければならないからです。

 

人はすべての方法を同時に行動することは出来ません。

 

その為、3つくらいに厳選して覚えておき、実行してみることが大切なのです。

 

3.方法を3つに厳選する方法【3選】

方法を3つに厳選する方法【3選】

 

何事もその情報に関する知識が浅くては厳選できません。

 

ですから、情報に詳しくなるように意識していくことが大切です。

 

方法を3つに厳選する方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.調べる

調べる

 

先ずは、調べることです

 

Google等で検索すれば大体のことは分かる時代です。

 

他にも以下のことが考えられます

・動画で調べる

・本を読む

 

このようにして、自分で検索しながら考えてみましょう

 

大体の情報をつかみ、最善の情報が模索できます。

 

3-2.聞く

聞く

 

次に、聞くことです

 

自分の意見だけでなく、他の方の意見を聞くのも大切です。

 

聞く相手は以下のような方々です

・先駆者

・店員

・先生

 

自分より詳しい方に実際に聞いてみることは重要なことです。

 

さらに、色々な場所に足を運んで考えてみましょう♪

 

最善の方法が見付かるかもしれません。

 

3-3.行動してみる

行動してみる

 

最後に、行動してみることです

 

お試しでやってみることは必要です。

 

少しやってみて合わなければやめれば良いだけです。

 

かかった費用は、お試し代と考えましょう♪

 

自分が実際に続く方法でなければ意味がありません。

 

ですから、この方法により見付けられれば、実践的方法として継続しやすいでしょう

 

まとめ

 

方法を3つに厳選する方法

・調べる

・聞く

・行動してみる

 

このように、3つに厳選すると比較的頭に残りやすく実践しやすいです。

 

勿論、3つというのは絶対ではありません。

 

最終的には、1つずつ行うことになります♪


 

ですから、3つに厳選する段階で検討を重ねていきましょう。

 

私も実際にブログの内容は出来る限り【3選】で収めることを意識しています。

 

沢山あっても前述した通り、すべて忘れてしまったり、実践するに至らないからです。

 

それらの方法の内、ひとつでもあなたの役に立てる方法があれば、幸いです

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^-^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog