Think(考える)

自分に最適な働き方を見つけるポイント【3選】

 

 

ますたん
最近では働きに様々なものがあります♪

 

そんな中自分に最適な働き方を見つけることはとても大切なことです。

 

結論

結論から言えば、最適な働き方を見つけることでストレスなくお金を稼ぐことができるので、プライベートにおいても有意義な時間が過ごせる可能性が高いと言えます。

 

1.自分に最適な働き方とは

自分に最適な働き方とは

 

仕事は行わなければいけないとしても働き方は自由です

 

多種多様な働き方の中から自分に合った仕事を選ぶことが大切と言えます。

 

自分に最適な仕事を見つけるためにはそのポイントを的確に把握していなければいけません。

 

ポイントを把握した上で、最適な方法を探す必要があるからです。

 

2.適していない場合どうなるのか

適していない場合どうなるのか

 

適していない仕事を選択すると、精神的にも身体的にも疲弊してしまいます

 

もし給料をたくさんもらっていたとしてもストレスを溜めていては意味がないのです。

 

ますたん
なぜならそのストレスを発散するのにお金や時間を要することが考えられるからと言えます♪

 

お金を稼ぐことをを重視しているのならやむを得ない部分もありますが、そうでない場合には悪循環になることが考えられるのです。

 

3.自分に最適な働き方を見つけるためのポイント【3選】

自分に最適な働き方を見つけるためのポイント【3選】

 

自分に最適な働き方を見つけるポイント【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.お金と時間と体力

お金と時間と体力

 

先ずは、お金と時間と体力です

 

お金と時間と体力のバランスは人それぞれの考え方があります。

 

ますたん
体を動かすのが好きな人にデスクワークは向きませんし、運動が嫌いな人にとって、力仕事は難しいでしょう♪

 

少ない時間でたくさん稼ぎたい人もいれば、時間をかけてゆっくり稼いでいきたい方もいます。

 

このようなバランスは人によって異なるので、自分の最適なバランスを見つける必要があるのです。

 

3-2.サラリーマンと経営者

サラリーマンと経営者

 

次に、サラリーマンと経営者です

 

サラリーマンは自分で細かい手続きを必要とせず、最終的な責任を負うことは少ないと言えます。

 

ますたん
これに対して経営者は自分で細かい手続きなどを行う必要があり、自立して調べながら行える方が向いているでしょう♪

 

向き不向きでありどちらが良いというわけではありません。

 

ただサラリーマンとして働いていて周りの数倍努力をしているのに給料が変わらない場合などは報われません。

 

時と場合に応じて考えていく必要があるのです。

 

3-3.仕事とプライベート

仕事とプライベート

 

最後に、仕事とプライベートです

 

仕事とプライベートの割合はライフワークバランスとして注目されます。

 

人は仕事を行うためだけに生きているわけではないので、余っている時間で人の役に立ったり家族と一緒にゆっくり過ごしたりすることが大切なのです。

 

こちらのバランスに関しても人により様々だと言えます。

 

ますたん
ずっと仕事をしていたい方、仕事をせずに家族と過ごしたい方が考えられます♪

 

無理をして考えて行く必要はないのです。

 

結論:やらなければいけないを捨てる

 

自分に最適な働き方を見つけるためのポイント【3選】

・お金と時間と体力

・サラリーマンと経営者

・仕事とプライベート

 

ますたん
仕事においてはやらなければいけないことが多々あります♪

 

ですが基本的な考え方の姿勢としてはやりたくないことはやらないということです。

 

ますたん
仕事に入ってしまった場合責任がありますのでやらないというわけにはいきませんが、それ以前に自分がどう働いて言った方が良いのかを考えましょう♪

 

その方向性に進むことで自分が無理なく働ける環境に出会うことができるのです。

 

では今回は以上です♪

視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog