Bookkeeping(簿記) 日商簿記2級

【日商簿記2級】テキスト・問題集・過去問【おすすめ】

 

 

ますたん
日商簿記では、2級から工業簿記も出題されます♪

 

また、範囲も株式会社における会計へと移行していますので、少し難しいでしょう。

 

ただ、しっかりした書籍を使い的確に勉強していけば、独学でも問題ないです。

 

ここでは、会計を10年以上勉強してきた私が、王道とされる商品をご紹介していきます。

 

1.テキスト

 

テキストは、どちらかと言うと辞書のような使い方がベストです

 

最初は軽く何度か読んで、あとは分からないところを復習しましょう。

 

1.合格テキストシリーズ

 

こちらの合格テキストは王道中の王道です

 

ボリュームもある程度多いですが、網羅されているのでこれがすべて分からなくても大丈夫です。

 

ますたん
分からないところは次々飛ばして読み進めましょう♪

 

2.スッキリわかるシリーズ

 

個人的には、上でご紹介した『合格テキストシリーズ』で理解できない時用の位置づけです

 

ですが、こちらで勉強していっても申し分ないです。

 

ますたん
イラストなどがあった方が良い場合にはこちらをおすすめします♪

 

猫ちゃんのイラストで可愛く勉強できます。

 

また、こちらの方がかみ砕かれて理解はしやすいですが、網羅と言う意味では『合格シリーズ』の方が優秀に感じます。

 

2.問題集

 

『合格シリーズ』の問題集です

 

重要なところを学んでいけるように考えられています。

 

ますたん
★の数で重要なところが一目瞭然です♪

 

効率的に勉強するためには、最強でしょう。

 

3.過去問題集

 

 

『合格シリーズ』の過去問題集です

 

説明も分かりやすいですし、こちらで間違いないでしょう。

 

ますたん
なにより過去問に関しては、力を入れてください♪

 

早めに取り組み、繰り返し出題されている問題を探して、分からない場合には数字だけ追ってみましょう。

 

数字を追うと、先ず解けるようになり、次いで内容が理解できるようになってきます。

 

合格シリーズが基本

 

私は実際に『合格シリーズ』で学生の頃ずっと勉強していましたのでTACの回し者ではありません(笑)

 

また、私の周りも全員同じ物でしたので、間違いないでしょう。

 

ますたん
もし、分かりずらいところがあれば『スッキリシリーズ』で確認してみましょう♪

 

それでも分からない場合には、他の物を読んだりブログなどを見てみるのも良いと思います。

 

是非、自分に合った方法を見付けて合格を勝ち取りましょう。

 

絶対に合格する方法は、やめないことです。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Bookkeeping(簿記), 日商簿記2級

© 2022 masutannblog