Accounting(会計) Bookkeeping(簿記) 日商簿記2級

簿記2級を最短の勉強時間で合格する方法【3選】

 

 

簿記2級は3級と比較するとだいぶ難しくなります♪
ますたん

 

最短の勉強時間で合格するためには効率的に勉強すれば良いのではないかと考えるでしょう。

 

結論

結論から言えば、簡略化して点数を取るための勉強を重ねる必要があります。

 

1.簿記2級の勉強時間

簿記2級の勉強時間

 

簿記2級の平均勉強時間は、大体300~500時間です

 

ですが、人によって大きく異なります。

 

ますたん
筆者は何千時間勉強したか覚えていないほどです♪

 

資格が苦手な方はそれだけ時間がかかってしまうこともあります。

 

今回は自分が短期で合格できなかったことにより学んだことから、短期で合格するためにはどうしたらよいのかご紹介していきます。

 

2.長期でも問題ない

長期でも問題ない

 

長期的に勉強がかかってしまっていても実際には問題ありません♪
ますたん

 

なぜなら、それだけ詳細な勉強を行っている証拠ですし、合格した時のレベルが異なります。

 

効率的な勉強を心がける必要はありますが、不合格だからといって焦ることもないのです。

 

一番大切なのはマイペースで継続することと言えます。

 

ますたん
周りに振り回されることなくマイペースを貫きましょう♪

 

3.簿記2級を最短の勉強時間で合格する方法【3選】

簿記2級を最短の勉強時間で合格する方法【3選】

 

簿記2級を最短の勉強時間で合格する方法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.叩き込む

叩き込む

 

先ずは、叩き込むです

 

2級を合格するためには多種多様な問題に対応しなければならないと考えがちと言えます。

 

ですが実際には過去問何回か分を繰り返し解く必要があるのです。

 

これは、短期間で様々なものを覚えておくことは無理と言えます♪
ますたん

 

それよりも遥かに確実に解ける問題を増やしていったほうが有効です。

 

3-2.パターン化

パターン化

 

次に、パターン化です

 

2級までは見慣れた仕訳がそのまま出てくることもあります。

 

ますたん
論点ごとの仕訳などをパターン化して覚えておくと便利です♪

 

なぜその仕訳をするのかももちろん重要ですが、反射で解けるようにしておきましょう。

 

緊張感をもってどいている状況ではそれが一番確度の高い解答の可能性が高いからです。

 

3-3.完璧主義を捨てる

完璧主義を捨てる

 

最後に、完璧主義を捨てるです

 

完璧主義を捨てることは基礎論点を学べることにつながります♪
ますたん

 

つまり、追求すればするだけ詳細な知識になっていくでしょう。

 

ますたん
試験でその詳細な知識が問われることはほぼありえません♪

 

どちらかといえば、基礎的な知識が網羅的に問われるのです。

 

1級では、たまたま勉強したところが集中して出たためこの人よりできて合格してしまったなどの運もあります。

 

これに対して2級ではほぼ間違いなく基礎を覚えることが有用です。

 

結論:やはり点数を重視

 

簿記2級を最短の勉強時間で合格する方法【3選】

・叩き込む

・パターン化

・完璧主義を捨てる

 

短期間で合格と言えば間違いなく点数を重視することです。

 

点数を重視しなければ合格することはないからといえます♪
ますたん

 

本来は理解が重要ですが、短期間での合格ならば理解よりも点数です。

 

ますたん
この考え方を忘れないようにしていきましょう♪

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Accounting(会計), Bookkeeping(簿記), 日商簿記2級
-, ,

© 2022 masutannblog