(Financial accounting) 財務会計 Accounting(会計) Bookkeeping(簿記)

簿記試験前日に行うべき行動【3選】

 

 

ますたん
簿記試験前日は試験前でとても重要な日です♪

 

1日の過ごし方で合否は簡単に変わってきます。

 

結論

結論から言えば、あまり広げず自分の勉強した内容を見直すて暇が適切な行動です。

 

1.簿記試験前日とは

簿記試験前日とは

 

簿記試験前日とは試験1日前であり、本当の直前と言えます。

 

あまりにも近すぎて何をしたら良いのか分からなくなってしまう方も多いでしょう♪
ますたん

 

勉強をしすぎると当日疲れてしまうので注意が必要です。

 

かといって完全に勉強しないことは、やめた方が良いかもしれません。

 

疲れない範囲で程よく勉強を行うことが必要なのです。

 

2.当日の過ごし方

当日の過ごし方

 

試験前日から準備をすることは必要ですが、合わせて当日の過ごし方も想定しておきましょう。

 

余裕を持って行動したり、糖分を摂取するなど、当たり前に思えてできていないことは多々あります。

 

試験が始まる前から、実際には試験が開始されているのです。

 

ますたん
当日は気を緩めることなく試験に臨みましょう♪

 

3.簿記試験前日に行うべき行動【3選】

簿記試験前日に行うべき行動【3選】

 

簿記試験前日に行うべき行動【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.当日の準備

当日の準備

 

先ずは、当日の準備です

 

当日に準備すると忘れ物をしてしまう危険があります。

 

前日でしたら、当日までに気がつけるかもしれません♪
ますたん

 

慌ただしい中準備するのだけは避けたいところです。

 

当日はできる限り体力を使わないように、前日までに済ませておくと有利と言えます。

 

3-2.復習

復習

次に、復習です

 

試験が近付くにつれて、自分が知らない論点に気が付きます。

 

ですが、新しい論点を直前に学ぶよりも、勉強してきた内容を復習するほうが大切です。

 

意外と忘れている可能性もあり、見直せば比較的早く思い出せて、点数に結びつけることができるでしょう♪
ますたん

 

精神的にも見たことのある問題を見直すと安定するはずです。

 

3-3.基本は休む

基本は休む

最後に、基本は休むです

 

ますたん
勉強を頑張ってやりたくなりますが、グッとこらえて休みましょう♪

 

当日疲れていると、いつもより解けなくなってしまうからです。

 

かと言って全く勉強しないのも、良くありません。

 

ある程度勉強したら、割り切って休むように自分と相談していきましょう。

 

結論:試験は既に始まっている

簿記試験前日に行うべき行動【3選】

・当日の準備

・復習

・基本は休む

 

前日ともなれば試験は既に始まっています♪
ますたん

 

いかに試験のことを考えて行動しているかで、点数は変わってくるはずです。

 

ますたん
油断することなく早め早めの行動を心がけましょう♪

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございます(^-^)/

スポンサーリンク

-(Financial accounting) 財務会計, Accounting(会計), Bookkeeping(簿記)

© 2022 masutannblog