Blog(ブログ)

ブログで挫折しそうな時の対処法【3選】

 

 

ブログを始めたのは良いけれど、成長が止まってしまった時、誰とも挫折しそうになります。

 

ますたん
自分が長期的に継続していきたいのであれば、挫折している暇はありません♪

 

そう言われて継続できるのであれば、挫折しそうにはならないでしょう。

 

結論

結論から言えば、今までの努力とこれからの可能性を考えて、楽しみながら書き続けられるようにしていく必要があります。

 

1.ブログで挫折しそうな時

ブログで挫折しそうな時

 

ブログを書いていれば挫折しそうになることは誰しもあるでしょう。

 

・閲覧数がのびない

・収益があがらない

 

一生懸命考えている記事が読まれていない場合には、がっかりしてしまうでしょう。

 

挫折しそうになってしまうことも仕方がありません♪
ますたん

 

2.やめていけないわけではない

やめていけないわけではない

 

ますたん
ブログは基本的に自分が始めたくて始めているはずです♪

 

辛い状況で絶対に継続しなければいけないわけでもありません。

 

本当にしんどくなってしまったり、何か新しいことをやりたくなった場合、やめることもありでしょう♪
ますたん

 

自分が楽しめて半永久的に継続できることを行なって行った方が良いです。

 

3.ブログで挫折しそうな時の対処法【3選】

ブログで挫折しそうな時の対処法【3選】

 

ブログで挫折しそうな時の対処法【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.今までの成長

今までの成長

 

先ずは、今までの成長です

 

少なからずブログを継続してきた方は初めの頃よりも成長していると言えます。

 

ますたん
ブログとは何なのか分からない状況から調べて今に至るまで相当な努力をしてきたでしょう♪

 

その努力があって今の自分があることを考えた場合、これを無駄にするのはかなり惜しいです。

 

また新たなことを始めた場合同じような努力をしなければいけません。

 

向き不向きはありますが、今の努力を考えると、自尊心が保てるようになり、挫折している場合ではないと考えられるでしょう。

 

3-2.数字に目を向けない

数字に目を向けない

 

次に、数字に目を向けないです

 

基本的には数字を気にしながら成長していく必要があります。

 

一方で成長止まっている状況においてまで、無理に数字を追う必要はないでしょう♪
ますたん

 

やはり継続していることで様々な知識が身につき、相乗効果を得て成長していきます。

 

ますたん
短期的に考え過ぎると長期的な視点が抜けてしまうので注意が必要です♪

 

3-3.書きたい記事を書いてみる

書きたい記事を書いてみる

 

最後に、書きたい記事を書いてみるです

 

ブログをしていてよく言われるのが書きたい記事は書かないということです。

 

検索をする人のニーズに合わせた記事の執筆が大切と言えます♪
ますたん

 

ですが、書きたいことを書けない場合、苦痛に感じるかもしれません。

 

逆にあなたの思っていることを書いて共感してくれる人がいれば、好転することだってあります。

 

芸能人でない限り書きたいことだけを書くことは良くないですが、楽しみながら書くことは大切です。

 

結論:焦ることなく長期的視点で

 

ブログで挫折しそうな時の対処法【3選】

・今までの成長

・数字に目を向けない

・書きたい記事を書いてみる

 

ますたん
成長が出来なくなっていると焦ってしまうことも多いです♪

 

ですが、焦ったところで成長はできないどころか、ブログが嫌いになってしまうかもしれません。

 

焦ることなく一歩ずつ着実に前進していく必要があります♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Blog(ブログ)
-,

© 2022 masutannblog