Blog(ブログ)

【ブログ】300記事書いてみて気付いた大切なこと【3選】

 

ブログ完全初心者の状態から300記事書いてみました♪

最初はブログ自体何か分からない状態でしたが、やっとブログらしくはなってきました。

 

結論から言えば、300記事書くとブログ運営における基礎中の基礎は分かるようになり、有名な方々が日々行っている作業が少し分かってくる印象です。

 

そこで今回は以下のことについてご紹介していきます。

 

1.ブログ300記事とは

ブログ300記事とは

 

ブログ300記事と言っても様々なものがあると思いますので、私の300記事を述べておきます♪


最初から毎日投稿するつもりでしたが、投稿できていなかったりしていて初めはグダグダでした。

 

そこから直ぐに慣れ、毎日投稿をしている状態です

 

内容としてはボリュームのある記事内容ではなく、簡単に日々チェックでき実践できるような方法を3選程度でまとめた記事が多いです。

 

2.書く以外にどのようなことをしていたのか

書く以外にどのようなことをしていたのか

 

ブログは基本的に書くのがメインになります♪

ですが、それのみではなく書いていない時の行動も大切です。

 

書く以外には以下のようなことをしています

・ネタ探し

・分析

・有名なブロガー等の情報を見る

 

このような行動を意識しながら、ブログを書き続けています。

 

これは実際に最初の方に既に気付いていることですが、これ等が実際にブログを書き続ける上で基礎として今でも重要だと思っています。

 

3.300記事書いてみて気付いた大切なこと【3選】

300記事書いてみて気付いた大切なこと【3選】

 

300記事書いてみて気付いた大切なこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.有益な情報だけでは足りない

有益な情報だけでは足りない

 

先ずは、有益な情報だけでは足りないことです

 

基本的に有名な方々のブログには有益な情報しか載っていません。

 

ですが、それは有名な方に限らず有益な情報を載せている方は沢山います♪


その中で決定的に違うのはデザインと簡潔な文章です。

 

デザイン

・サイト内デザイン

・文字自体、吹き出し、ボックスetc

 

このようなありとあらゆるデザインが綺麗です。

 

さらに、文章は抽象的でなく簡潔に書かれています。

 

3-2.アドセンス収益は微々たるもの

アドセンス収益は微々たるもの

 

次に、アドセンス収益は微々たるものだということです

 

アドセンス収益は基本的に微々たるものです♪

 

ですから、あまり期待は出来ません。

 

収益額を気にするのであれば、ASPに登録してアフィリエイトとの併用をしていくことを検討しましょう。

 

こちらは、単価がある程度高いのでぼちぼち入ってくればモチベーションにもつながるはずです。

 

気長に運営を続けていく必要があります

 

3-3.書き続ければ成長し続ける

書き続ければ成長し続ける

 

最後に、書き続ければ成長し続けることです

 

毎日投稿レベルの記事のクオリティで300記事程度では、未だにレビュー数などは増え続ける一方です。

 

どこかで壁にあたることは予見できますが書き続ければ地道に増え続けることは言えます。

 

ですが、あまりにも地道な作業なので、耐えられない方は他の収入を得ながらの作業が妥当でしょう♪


色々と「このように書くと良い」というのは沢山あります。

 

ですが、失敗しても笑われても継続に勝るものはありません

 

マイペースでとにかく書き続けて学んでいくのが一番だということです。

 

まとめ

 

300記事書いてみて気付いたこと【3選】

・有益な情報だけでは足りない

・アドセンス収益は微々たるもの

・書き続ければ成長し続ける

 

このように、300記事書いたとてそこまで特別なことは何もありません。

 

そして、情報としては有名な方も一般の方もよく考えていればさほど言っていることに違いはありません。

 

ですから、継続してデザインやSEO、プログラミングを学んでいくことが重要です。

 

適切に継続して総合的にノウハウを身につけていきましょう♪

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Blog(ブログ)
-, ,

© 2022 masutannblog