Think(考える)

日記の書き方のポイント【3選】

 

日記はなんとなく書いてみようと書き始めることが多いです。

 

ますたん
一方で日記を書いていることで、文章を書くのが上手くなることもあります♪

 

習慣的に書いていれば、何気なく文章をうまくしていくことができるかもしれません。

 

結論

結論から言えば、書く前に書く内容を頭の中で並べてまとめて書いていくことが大切です。

 

1.日記の書き方とは

日記の書き方とは

 

日記は通常気楽に書いていく必要があります。

 

あまり堅苦しく書いていると嫌になり継続が絶たれてしまうからです。

 

原則として楽しく書いていくことが必要になります。

 

ただし、ちょっとしたポイントを意識していくと、文章を書くのが上手になっていくのも事実です。

 

考えながら書いていくことで文章もうまくなるという一石二鳥の効果があるでしょう♪
ますたん

 

2.日記で文章が上手に

日記で文章が上手に

 

何気なく書いていたとしても、「何か変だな」と感じることがあるはずです。

 

ますたん
日々それを改善するだけでも文章はうまくなります♪

 

日記は日々継続的に行うものですので、何気なく改善していけるのがメリットです。

 

そもそも日記によりその日何をしていたのか、過去を振り返ることができるので、その日を楽しみに書いていきましょう。

 

3.日記の書き方のポイント【3選】

日記の書き方のポイント【3選】

 

日記の書き方のポイント【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.感情

感情

 

先ずは、感情です

 

その日に起こった物事に対してどのように自分が感じたのかを書いておくと楽しみになります。

 

記録として残しておくにあたって、感情が分かるものは少ないです♪
ますたん

 

何気なく書ける日記だからこそ、残しておけるものと言えます。

 

ますたん
その時の自分がどのような感情でいたのか、積極的に書いていきましょう♪

 

3-2.要点を絞る

要点を絞る

 

次に、要点を絞るです

 

何気なく書いていると何が言いたいのかわからない文章になりがちと言えます。

 

ますたん
日記であれば問題はないですか、何が書きたいのか要点を絞ると、書きやすくて見やすい文章になるでしょう♪

 

せっかく日々文章を書いていくのであれば、日記本来の記録しておくとともに、文章の上達という同時追求すると良いと思います。

 

要点をまとめることで、書き忘れを無くし、大切な情報を記録として書き留めておけるでしょう♪
ますたん

 

3-3.事前にまとめる

事前にまとめる

 

最後に、事前にまとめるです

 

ますたん
要点を絞った後は事前に文章をまとめてしまいましょう♪

 

書きながらまとめて行くのは非常に難しいです。

 

大体の流れを頭で思い浮かべながら書いていけば、わかりやすい文章を書いていきます♪
ますたん

 

書きながらまとめるのではなく事前にまとめるのです。

 

結論:書く前が大切

 

日記の書き方のポイント【3選】

・感情

・要点を絞る

・事前にまとめる

 

ますたん
日記だからこそ気楽に書くのが大切かもしれませんが、ちょっとの時間で計画を練ることも必要です♪

 

逆にその方が簡単に文章が書けるようになります。

 

何より日々継続していくことで、文章が上手くなっていくでしょう♪
ますたん

 

では今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog