Think(考える)

人生を消耗しない為に意識すべきこと【3選】

 

優しい方は人生を消耗しがちになります♪

 

消耗することで学ぶことは多々ありますが、出来れば避けていきたいですよね。

 

結論から言えば、消耗しないように意識していけば消耗を避けることが出来て、自分の時間を確保できるので、自分の行いたいことに時間を費やせるのです。

 

そこで今回は以下のことをご紹介していきます

 

1.人生を消耗しないとは

人生を消耗しないとは

 

人に振り回されてしまい、時間が無くなったり、感情が振り回されてしまい、自分の行いたいことが出来ない状態を言います。

 

例えば、以下のような人が周りに居る方は注意です

・自分の行きたいところに行きたがるが人にはついていかない

・いつも人のせいにして怒っている

 

このような人は、周りに居ると人生が消耗してしまいます♪

 

2.なぜ意識した方が良いのか

なぜ意識した方が良いのか

 

前述したような方々と仲良くなると、自分の行いたいことが行えなくなります。

 

ですが、必然的に優しい方はこのような方と仲良くなりがちです。

 

例1

・相手のために動くことを意識してきた人

・自分の行いたいことしか行わない人

 

例2

・いつも怒って愚痴を言っている人

・相手の問題を解決してあげたい人

 

このように、需要と供給が一致してしまうからです。

 

ですが、相手のために動くとともに、自分のために動いてくださる方と仲良くしていく必要が有ります。

 

そうすれば、勿論自分の行いたいことが出来るようになるのです。

 

3.人生を消耗しない為に意識すべきこと【3選】

人生を消耗しない為に意識すべきこと【3選】

 

人生を消耗しない為に意識すべきこと【3選】は、以下の通りです。

 

3-1.お互い様の関係性

お互い様の関係性

 

先ずは、お互い様の関係性です

 

お互いの関係性を築き上げていけば、人間関係で消耗せずに済みます♪

 

逆に、消耗すると感じる関係性からは距離を置いていく必要が有ります。

 

そうすることで、お互い様の関係性が増えていき、人間関係が良好になっていきます。

 

人間関係が良好なら、お互いに何があっても気軽かつ臨機応変に対応していけるのです。

 

3-2.自分の目標を明確に

自分の目標を明確に

 

次に、自分の目標を明確にすることです

 

自分の目標が明確でないと、妥協してしまいがちになります♪

 

頼まれたら何でもいつでもやってあげようと思う方は要注意です。

 

普段自分のために行ってくださる方なら良いですが、逆に自分のために行ってくださる方はあまり頼み事をしてこないと考えられるからです

 

あなたの行動まであまり気にしていない方に頼まれがちになってしまうかもしれません。

 

目標を明確にして何をするか決め、時間をとってまで行うことなのかどうかを考えて、行動していきましょう。

 

3-3.基本マイペースを崩さない

基本マイペースを崩さない

 

最後に、基本マイペースを崩さないことです

 

自分の行いたいことを積極的に行動していきましょう♪

 

消耗してしまうと言うのは、行動しないので相手のペースに巻き込まれていってしまう側面もあります。

 

ですから、基本的にはマイペースで1人行動していく必与があります。

 

そして信頼関係のある方に頼まれたときに、基本的に行動すれば良いのです。

 

まとめ

 

人生を消耗しない為に意識すべきこと【3選】

・お互い様の関係性

・自分の目標を明確に

・基本マイペースを崩さない

 

このように、消耗しがちな方は人に時間をとられて自分の行いたいことが出来なくなってしまうことがあります。

 

ですから、今回ご紹介したようなことを意識していくことで、自分の人生を大切に歩むことが出来ます。

 

消耗することで自分の行いたいことを犠牲にしていることで、寛容さを身につけることが出来ます。

 

ですが、出来る限り自分の行いたいことを大切にしましょう♪

 

時間は有限です。

 

では、今回は以上です♪

ご視聴ありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

-Think(考える)
-, ,

© 2022 masutannblog